(参照)FF10でオーバーソウルしなかったモンスターがFF10-2ではオーバーソウルする様になり、ラストミッションでは再びオーバーソウルしなくなる。


投稿者:イズルードさん 投稿日:2006/07/29(Sat) 22:33
FF10の時点では、どんなに多くのモンスターを倒してもオーバーソウルが起こらないのに対し、FF10-2になるとオーバーソウルするものが現れています。
FF10のモンスターがたまたまオーバーソウルしない種族ばかりであった、というのならわかるのですが、実際にはプリン種族などFF10からいたものでもFF10-2でオーバーソウルしています。
一方で、ラストミッション時には再びオーバーソウルが起こらなくなっています。
FF10-2の本編でのみオーバーソウルが起こるのは何故なのでしょうか。



投稿者:kemkam 投稿日:2006/08/06(Sun) 08:06
これは難しいですよね。私も考えた事は何度かあります。
まず、モンスターがFF10時から二年しか経っていないにも拘らず殆ど総取っ替えになっているのが疑問です。
実際に別種のモンスターなのか(だとしたらこの謎は殆ど解けそうですが)、
内部的には同一のモンスターなのに違う名前で呼ばれているだけなのかがよく分かりません。
まあいずれにしろモルボル等、FF10から引き続いて出演かつオーバーソウルするモンスターは謎として残るのですが。
理由…やはりここ二年間の世界的な変革が『シン』消滅程度しかない事を考えると、
『シン』の消滅によってこれまで何かしら抑えられていたタガが外れてこれまで隠されていた能力が…ってのはないですね。
幾ら何でも全ての種族について同じ変化が現れているのは不自然ですし。
大体にどうやって種族毎に一定の「倒された数」をカウントしてるのやら…
いや、モンスターには基本的に複雑な思考をするだけの意識はない筈ですから、
各種族について倒した分だけ「霊魂」か何かが背中に憑いて、それが一定量に達する
→「霊魂」が仲間のモンスターに憑依みたいな流れなんですかね(笑)

ヤドノキの塔内部のモンスターについては余計にお手上げです。
こちらについてはFF10-2本編と同一と言っていいモンスターばかりですし。
…あれ、思い出してみると、塔内部のモンスターって倒しても幻光虫が出て来ませんね。確か。
何か関係がありそうな気も。…殺してはいない? うーん。


戻る  トップページへ

ラシックス